「この演技すげー」と思ったアニメのシーン・キャラ

  • 2014-03
  • 総合雑談
  • 声優
  • コメント:133
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 19:55:25.38 ID:y/4Hf6DD0




続きを見る

吉野家「アタマの大盛」の応援団長に竹達彩奈さん起用wwwwwww

  • 2014-03
  • 声優
  • コメント:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
牛丼「アタマの大盛」が500万食突破 人気声優 竹達彩奈が“応援団長”に名乗り!?

no title


株式会社吉野家
あやちの店内放送や限定クーポン配布などキャンペーンを実施 ~2014年3月3日 10時より開始~

===========================================
吉野家 牛丼「アタマの大盛」が500万食突破
人気声優 竹達彩奈が“応援団長”に名乗り!?
~あやちの店内放送や限定クーポン配布などキャンペーンを実施~
2014年3月3日 10時より開始
===========================================

 株式会社吉野家(本社:東京都北区、代表取締役社長:安部修仁)では、2013年10月10日より全国発売した牛丼「アタマの大盛」が累計500万食を突破いたしました。
 日頃の感謝の気持ちを込めて、2014年3月3日10時より、人気声優 竹達彩奈さんとのキャンペーンを実施いたします。

 本キャンペーンでは、牛丼「アタマの大盛」500万食突破を記念し、かねてより「アタマの大盛」ファンを公言している竹達彩奈さんに「アタマの大盛」応援団長として、お肉たっぷりの満足感とおいしさをPRしていただきました。 3月3日より竹達彩奈さんによる「アタマの大盛」PRの店内コメント放送やオリジナルポスターの掲出、また、3月8日10時からは25万部限定クーポンの配布などを行います。

 
牛丼「アタマの大盛」は、吉野家一号店の築地店にて、特別なご注文としてお応えしていた、お肉は並盛の1.2倍で、ご飯は大盛より少なめで提供する商品で、従来は「大盛のごはん少なめ」として承っておりましたが、 2013年10月より定番メニューとして、幅広いお客様に好評をいただいております。

(以下略)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140303/prl14030310590021-n1.htm

続きを見る

【悲報】田村ゆかりさんのライブ中に物を投げられ中断

  • 2014-03
  • 声優
  • コメント:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2014/03/02 18:28:42 ID:sLppiIAn


続きを見る

【画像】竹達彩奈「黒髪は日本女性の宝。ファンの方にも好評です。」→黒髪アジアンビューティーにww

  • 2014-03
  • 声優
  • コメント:20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/28 14:34:10 ID:e39VF3k80
椿のCMでも狙ってるんですかw
no title


続きを見る

豊崎愛生さんって消え始めてね?

  • 2014-02
  • 声優
  • コメント:110
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/27 01:44:42 ID:0/DMmsv30
悠木碧とかに取って代られた感がある

続きを見る

『アイドル声優』の奇妙なイメージ戦略。声優専門誌の自主規制はむしろ声優にも不利益か

  • 2014-02
  • 声優
  • コメント:10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オムコシφ ★ 2014/02/24 13:47:06
no title

 いまさらの話になってしまうが、近年の声優人気には本当に驚かされる。 一般誌や情報番組などで声優が取り上げられることも、いまや決して珍しいことではなくなっている。 そんな中、とくに目立つのはいわゆる“アイドル声優”の存在だ。 声の仕事ながら本人の容姿にも注目が集まり、その人気はまさに芸能界の本家アイドルにも劣らぬ盛り上がりを見せているのだ。

 しかし、こうして注目が集まるようになったことで“奇妙なイメージ戦略”も垣間見られるようになった。 それは、ある男性ライターが声優専門誌で女性声優を取材したときのことだ。

「取材したのは、今期も複数のアニメ作品に出演中の女性アイドル声優です。
好きな男性のタイプを尋ねたところ、『色黒で“オラオラ系”の人が好き』といった答えが返ってきました。意外でしたが、そのギャップがおもしろいので、そのまま原稿に反映したんです」


 ところが、後日ライターが発売された雑誌を確認すると、この部分が修正されていたという。代わりに書かれていたのは「優しい男性が好き」といった当たり障りのない内容だった。ただし、こうした修正は珍しい話ではない。 このときも「事務所からNGが入ったのかな?」程度に考えたそうだが、 何の気なしに雑誌の担当編集者にこの話題を振ったところ、 「『色黒』や『オラオラ系』が読者層とかけ離れているので私が修正しました」という予想外の返答が……。

「事務所のチェックを受ける前に、編集者が修正したと聞いて驚きました。人気商売である以上、恋愛絡みの話題が『調整』されることはよくあることです。しかし、それは事務所の意向があってこそ。 一般誌の芸能人の記事で迷った場合、『とりあえず書くだけ書いて、事務所の判断を仰ごう』というのが通例です。 今回のようなケースは初めてでした」(前出のライター)

 一般的な芸能事務所と異なり、声優は取材時にマネジャーが同行しないことも多い。 このアイドル声優のときも同様で、彼女ひとりで現場を訪れていたという。つまり、事務所側は彼女が語った内容を正確に把握することもなく、 編集部から送られた“無難な原稿”のみを目にしていたことになる。

「声優専門誌として、アイドル声優のイメージを守るのも仕事のうちかもしれません。 でも、少しばかり過保護というか、編集部が掲げる『アイドル声優』のイメージが“ピュア過ぎる”ような気がします」(前出のライター)

 実際に「オラオラ系がタイプ」と聞いてショックを受けるファンもいるかもしれない。 しかし今回の問題はそこではなく、声優専門誌の自主規制にある。 というのも、この自主規制は“アイドル声優自身に不利益を与える”可能性があるからだ。

 冒頭でも触れた通り、現在は一般誌でもアイドル声優を取り上げる媒体が増えている。 もしも声優専門誌で「優しい人が好き」と語っていた声優が、一般誌では「オラオラ系が好き」と語っていたら、 ファンはどう受け止めるだろうか?「雑誌や読者層に応じて意見を変える」 「本心ではそう思っていないクセに、ファンに媚びる狡猾な女」などの誤解を招きかねないのでは……?

 アイドル声優の露出が多方面に広がった現在、 声優専門誌にも自主規制の基準を見直す必要があるのかもしれない。 (文/神楽坂隆)

http://otapol.jp/2014/02/post-593.html

続きを見る

三森すずこってラブライブ声優では4番目くらいの可愛さ

  • 2014-02
  • アイドル
  • 声優
  • コメント:32
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 風吹けば名無し 2014/02/21 00:15:35 ID:265jgR9J
だよな

続きを見る

『早見沙織』 ←名前美人杉内wwwwww

  • 2014-02
  • 声優
  • コメント:24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no title

1: 風吹けば名無し 2014/02/18 19:39:06 ID:x4Psdz0G
正直100点やろ

続きを見る